2005年07月15日

木工日誌 : 旭川 MOKU MOKU FESTA

先日からお伝えしていた「旭川 MOKU MOKU FESTA」のレポートを
弊ホームページ「きいてきいて」に詳しくUPしました。

楽しいイベントの模様や無垢材の紹介もありますので
こちらの方も是非ご覧ください。

詳しくは 「工房 木よう大工」 ホームページをご覧ください。
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします


posted by mokuyoudaiku at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

木工日誌 : 手打ちのお蕎麦


20050713aef2cfb8.jpg旭川の旅を振り返ってみます。

木材、家具、クラフト、貯木場や製造現場を見学できたこと、
さまざまな方との生の出会い、収穫は大きかったです。

そこで突然胃袋の話になりますが、旭川でいただいた
いちばんおいしいものは、ずばり!このお蕎麦でした。

北海道産のそば粉100%に大雪山の伏流水で打った本格派です。
このつやをご覧下さい。
しっかりこしがあって、噛むと香りがたちます。
つゆはバランスが良いのでしょう、くせのない味でした。

お蕎麦がおいしければ当然蕎麦湯がおいしい。
一般的な蕎麦湯はサラサラしていますが、
こちらのはトロトロでした。

今回の旅のそれぞれ心に残るものがあるなかで、
食べ物に関してはこのお蕎麦が間違いなく一番の絶品でした。

今後これは、お蕎麦の高い位の基準となるでしょう。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます
posted by mokuyoudaiku at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

木工日誌 : 丸太


20050712f81594f4.jpgそういえば旭川には仕事で???来ていたような気がします。
なので木に関する話題です。

東京ドームって、広いですよね。
その東京ドームよりちょっとだけ狭い敷地を持つ
材木屋さんの貯木場を見学しました。

見学の前にきれいな女性社員さんが長靴を貸してくださった訳が
歩を進めるにつれてわかりました。

土の上に山積みされた丸太がシャワーを浴びています。
地面は水浸し、ところどころ泥沼状態です。

この丸太達はここに置かれてからずっと水をかけられています。
なぜそんなことをするのかというと、木が割れないようにするのと腐らせない為だとか。

「いうなれば冷蔵庫ですね」と社長さんは軽くおっしゃいました。

水道代、大変だろうなあと思いましたが、
ここは旭川、大雪山の豊富な伏流水がそれを解決してくれます。

東京で飲む水よりもずっとおいしい水を
こちらの丸太達は浴び続けているのです。

木も水も、あるところにはあるものです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
posted by mokuyoudaiku at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : なぞバス!


200507128ad86db1.jpgもくもくまつりの会場をちょっと抜け出し、
旭山動物園に行った帰りに「駅方面」という
行き先表示のバスを見つけました。

「駅方面」ですよ。駅って、どこの駅でしょう?


もしかして旭川駅のことだとしたら「旭川」を省略してしまっていいものか。

それとも駅という地名があるのでしょうか。

ところで、駅、方面ということは駅にはいかないのでしょうか?

なぞです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧いただけますので
謎解きをお願いします。

posted by mokuyoudaiku at 16:24| Comment(6) | TrackBack(1) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 旭山動物園・2


20050712011fb936.jpg「あら、こんにちは~」

あざらしが上から下から、観覧スペースのガラス管を通過します。

この展示は旭山動物園の人気スポットのひとつとして有名ですね。

「来るかなくるかな?」と思いながら上の水面を見つめていると
突然下からひゅ~っと上がって来たり、
しゃがみこんで床の下を気にしていると、
上から逆さに降りてきてどんぐりまなこでこちらを見ていたり、
あざらしとかくれんぼをしているような楽しい展示です。

もっとも、そう感じているのは人だけで、
あちらはあまり人の思惑なんて気にしていないのでしょうが。

動物が持つ能力や性質を目の当たりにすることで
その動物を人が尊敬するようになる。
そんな展示をしている動物園がすぐれた動物園だと思います。

息を止めてプールの中を潜水しながら、止まったりくるっと身をひるがえしたり、
私にはとてもあんなことできません。
尊敬するな~!

あざらしはすごい。
posted by mokuyoudaiku at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 旭山動物園・1


20050712a9777a0f.jpg写真がUP出来ない原因がわかりました、ヤレヤレ!
お待たせした旭川レポートを再開しま~す。

白くま館にて。

ガラス張りの見物客の目の前をクマ達はプールに
飛び込んだり、潜ったりと泳ぎはしゃいでいました。
凄い迫力!

クマの白い毛並みはブルーの水中で柔らかくたなびき、
とても美しく、クマ達も気持ち良さそうです。
見ているだけで涼しげでした。

梅雨も過ぎれば、いよいよ夏到来!
白くまより暑がりではないにせよ、
プールにダイブしたくなる季節です。

白くまくんアイス美味しいですよね~
posted by mokuyoudaiku at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

木工日誌 : 困った!

旭川レポート、話題満載なのに、昨日からブログの投稿時に
写真が添付出来なくなってしまいました。

何度チャレンジしても写真がUPされません。

現在原因を調査中ですが手も足も出ない状態です。

直しかたをご存知の方、教えてくださいませんか。

まだまだお伝えしたいことが沢山あるのにぃ~!


posted by mokuyoudaiku at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

木工日誌 : 旭川らーめん


20050710c373fa7b.jpg先日コメントをくださったたけさんご紹介の
蜂屋のらーめんを食べてきました。

味は醤油、塩、味噌の三種類です。

塩は普通は半透明色ですがここの汁は醤油と区別が
つかない色をしています。
でも味は見た目ほどギドギドしていませんでした。

私個人の好みとしては味噌が美味しかったです。

たけさんがおっしゃっていたとおりどの味も独特でした。

トッピングもなかなかいけますよ!

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
posted by mokuyoudaiku at 22:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : もくもくまつり2日目・その2


200507105848b2c8.jpg無垢材の販売をしているところもありました。

大きなテーブルやカウンターを作るための材には
「これは凄いなあ!」とただため息が出てしまいました。

また小物を作るのに適した材が格安で販売されていたり
端材がタダ同然の値段で売られていました。

自作で木工をされる方には必見の材ばかりが揃っていました。

こんな材を眺めながら何を作るか考えるのも
木工愛好家としては楽しいものですよね。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

posted by mokuyoudaiku at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : もくもくまつり2日目


200507104b354db2.jpg今日は会場全体をゆっくり見学してきました。

家具屋さんの展示場にはとても素敵な高級家具が
この期間限定のとてもリーズナブルなお値段で
販売されていました。

また現品限りのアウトレット商品もあり大勢のお客様が
訪れていました。

やはり本物は一味も二味も違いますね。


いい家具を安くお探しの方は今から計画をたてて
来年いらしてみてはいかがですか。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。
posted by mokuyoudaiku at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

木工日誌 : 富良野・珈琲の香り


森の時計.jpg
店内の音環境は、落ち着いた音楽と
カリカリと豆を挽く音、それに静かなささやき。
本当に優しい時間が流れていきます。

お水の入ったグラスも珈琲カップも
こんな雰囲気にぴったりの素敵なセンスです。

あれれ、写真が横を向いてしましました。
すみませんが、寝転がってご覧下さい。

素敵に決めたかったのになあ~!
posted by mokuyoudaiku at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 富良野「森の時計」


58Tsh0011.jpg
見たことのある光景だとお思いの方も
いらっしゃることでしょう。

ドラマ「優しい時間」に出てくる喫茶店、
「森の時計」でコーヒーを飲みました。

本当に自分でコーヒー豆をカリカリするんですよ~。
「時計回りにまわしてください」とミルを与えられ
早い人、ゆっくりの人、
それぞれ自分のコーヒー豆を挽いています。いい時間です。

香りのよさ、水のおいしさ、雰囲気、
一杯のコーヒーがこんなにおいしかったのも久しぶりです。

ドラマを観ながらずっと気になっていた
カウンターの赤っぽい木ですが、
たぶんマホガニーかな?と思っていましたが、
実際見てみたらやはりそのようです。
念願かなってこの天板を生で見ることができました。

でも、とても人気のお店ですので、
45分も待ったのですよ。

これって、おのぼりさんかしら?
posted by mokuyoudaiku at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 富良野・1


20050709d0a6e23a.jpgもくもくまつりの合間にちょっと足をのばして、
富良野に行ってきました。

花がいっぱいのこの季節、
国道の両側にお花畑が点在します。


窓を開けるとラベンダーの香りが車内を満たします。
なんだか時のひずみに迷い込んでしまいそう。
時をかける少女、ナンテ、古いですね。

美しいラベンダー畑のまんなかで
ラベンダーソフトクリームを食べました。
色がきれい!
お味は…ひとそれぞれです。
でも、色はきれいでした。
メロンソフトクリームもありましたが、
これはお勧めの味でした。

地平線を久しぶりに見た気がします。

写真をクリックすると拡大写真でご覧になれます。



posted by mokuyoudaiku at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 旭川もくもくまつり


57Qsh0000.jpg旭川は家具の街、木工の街です。
その中心地、木工団地で大販売会が行われています。

今回で18回目という事もあり、たくさんの方が超お買い得の
家具や木工品を求めて訪れています。

にぎやかにぎやか。
posted by mokuyoudaiku at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 旭川もくもくまつり


588sh0004.jpg旭川もくもくまつりに来ています。
木よう大工も参加しています。

今回初めてペーパーストックや便座スツール、将棋盤テーブルも売出しました。

好きになってもらえるといいなあ。
posted by mokuyoudaiku at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

木工日誌 : いってきま~す

旭川出張(~0~)

来週の月曜日まで、北海道、旭川で開かれる
「もくもく祭り」に参加する為、東京を離れます。

どんなお祭りになるのか楽しみです。

オン、オフ共に、これはと感じた話題をお届けしますのでお楽しみに。

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします
posted by mokuyoudaiku at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

木工日誌 : 玄関框


200507074b15f007.jpg表面=タモ突き板貼り  芯材=スプルス集成材

間口2000mm 両サイド500mmR×2 真ん中直1000mm
断面、縦150mm×横90mm

正面になるコの字の内側(写真左側)と上場にタモの突き板が貼ってあります。

突き板の厚みは通常0.6mmですが框は足で踏まれるので、
上場には2mmのものを貼り、正面には0.6mmの突き板を
2重貼りにしてあります。

アールと直を別々に作った芯材をボルトで接続した後に
見える部分に突き板を貼ります。

現場に取り付けると下場は床に、後ろはフロアーに隠れてしまうので
見た目には無垢材のように見えます。

大きな無垢材が減ってきている今ではお値段のこともあり
ほとんどの場合が突き板貼りで作られています。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 突き板貼り | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 七夕

七夕です。
ひこ星さんと織り姫さんが一年に一度だけ会える日です。

子供の頃から夜空を見上げてきましたが、
未だにこの星星を発見できません。
ふたりはいったいどこにいるのでしょうか。

たんざくの願い事、心の中で書いてみましょう。

え~と、あれと、これと、あっそれも・・・
みんなまとめてお願いしま~す。

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします

posted by mokuyoudaiku at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

木工日誌 : 木製階段板


200507062e0914ab.jpg材=ポプラ(画像が悪くてスミマセン)

螺旋(らせん)階段の段板です。

右側の小さい方が普通の段板、大きい方が踊り場です。

鉄骨で作った階段の上に乗せて取り付けます。

螺旋階段は通常の階段と違い中心に丸柱が立っているので、
段板の先端をアールで切り抜いてあり、外側は内側の
反対のアールに加工してあります。

段板の外側の何ヶ所か切り抜き加工してあるところに
手摺りの縦棒のパイプがはまります。

段板の表面にある溝はスリップ止用の溝です。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

木工日誌 : 気になっていたでしょ?


200507069553e9f1.jpgあのゴーヤのその後が。

あれからいろいろありました。

19粒撒いた種が、結局全部発芽したので、
前回のUPの後に選別を行いました。

普通なら特に生育がいいものを選ぶところですが、
今回は配置によって残す苗を決めました。

選別と言っても要らない苗を間引いて捨てたわけではありません。
まわりの土ごとそ~っと取り除いて他の場所に移植しました。

できた隙間に朝顔とインゲンマメの種を撒きました。
欲張り~。

ゴーヤはこのように、もうツルを伸ばして
どこかつかまるところを探しています。

「よしよし、待っていろ」と、ネットを張りました。

もう少し経つと、ゴーヤ・朝顔・インゲンマメのツルがネットにウネウネとからまり、
葉を拡げて、室内の強烈な西日を遮ると共に、おいしい味覚と美しい花をもたらしてくれます。

ゴーヤの葉を触ってみると、やっぱりまだゴマに似たいい香りがしています。

はなもダンゴも、楽しみです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします
posted by mokuyoudaiku at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする