2006年03月01日

木工日誌 : 芽が出る

ヒヤシンス この頃東京は真冬並の寒さと春の陽気が入り混じってやってきます。
今日も霧雨が舞う冷え込みです。

先日のことです。
荒れ果てた花壇の片隅にこんなに力強い芽を見つけました。
最初は何の芽なのか見当もつかなかったのですが、
アッと思い出しました。
去年咲き終わったヒヤシンスの球根、捨てるにしのびなく
土に埋めておいたのをすっかり忘れていました。
空気はまだまだ冷たいけど、春は着実に近付いているのですね。
ハックション!

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします
posted by mokuyoudaiku at 08:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする