2006年03月12日

木工日誌 : お花見

春・06・03・12先日HP・きょうの東京湾で話題にした、
木場公園近くに咲く河津桜を見に行きました。

この色、桜というより桃のような鮮やかさです。
本当に桜でしょうか? 桜のようです。
幹にちゃんと河津桜の説明表示がさがっていました。

とてもきれいです。 きれいなのですが、
不思議とこの木の下で酒宴を催そうという気になれません。
うっすらピンクのはかない花びら、ソメイヨシノが、やはりお花見には似合います。
河津桜はお酒よりもレモンスカッシュが似合いそうな清純なイメージです。

春・06・03・12・カモねえねえキミたち、ずっとここにいるの?
水鳥を見れば渡り鳥と思ってしまいがちですが、
この鳥たちは留鳥なのでしょうか?

真冬に水鳥たちを見るとなぜかこちらまで
凍えそうに感じたものですが、このごろでは鳥たちが
気持ちよさそうに見えます。

春・06・03・12・ゆきやなぎ満開の雪柳のお庭でお花見をしたことがあります。

夜空に響くオーソレミオ、甘い香りと澄んだ空気、
闇に浮かぶ白い雪柳、懐かしい思い出です。

この雪柳は「きょうの東京湾」撮影場所の
道の脇に咲いていました。
海風を受けて、行く船来る飛行機、それに風車を眺めながら咲いています。

もうすぐ満開です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

posted by mokuyoudaiku at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする