2006年03月27日

木工日誌 : い~い匂い


ひいらぎの花お花の香りです。
ドアを開けたらぷ~んと。
やさしくてやわらかくて、明るい気分を誘う香り。

どこから香ってくるのかと探したら、
あるお宅の階段の下に咲いているひいらぎの花でした。

お花屋さんで売られていることはまずないでしょうが、街角ではきっとたくさん出会えるはず。

鬼はそと、福はうち、の時に、(あ、節分でした)この木のひと枝にいわしの頭を通し、
家の出入口に飾りますよね。

触ると葉っぱのとんがり部分が痛いので猫除けなどにも利用されます。
それなのにお花はこんなにいい香りです。

ああ、なんだか、風はすっかり春~。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします
posted by mokuyoudaiku at 15:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする