2006年05月31日

木工日誌 : 松本クラフトフェア・パート2

クラフトフェア・5<こどものフェルトくつさん>

かわいいお靴がいっぱい。
全てフェルト製です。
3歳くらいのこどもが履けるのですって。
おとなのもないですか? と、つい聞いてしまいました。
こどもに還って履きたいはきたい。


クラフトフェア・6<糸屋さん>

欲しいなぁ。 でもこれなにに使うの?
心の中で自問自答したのがこの素材屋さん。
写真で見てもいまだに、欲しいなあ。 でも・・・。


クラフトフェア・7<天使のカップ屋さん>

すぐに使えるものといえばこのカップです。
両側に耳のような飾りがついていて、
まるで天使のカップみたいでしょ?
底には貝殻型のデコボコがついています。
釜入れの時に貝のかけらを台にして焼くからだそうです。

クラフトフェア・8<アドレナリンの鍛鉄師>

鍛鉄ってご存知でしょうか?
日本風に言えば鍛冶屋さんなのですが、
鍛鉄はヨーロッパの技術だとか。

鉄を熱して打つ、その姿は芸術的でした。

クラフトフェア・9<笑ってる石の口>

ぬふふふふ! 石が笑ったっていいじゃないか。
松本クラフトフェアは自由で創作的な雰囲気に満ちています。

お仲間を集って、参加したくなりました。

まだまだレポートは続きまよ~!

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 13:26| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

木工日誌 : 松本クラフトフェア

クラフトフェア・1弊HP「きょうの東京湾」でお知らせした
松本クラフトフェアに行ってまいりました。
何回かに分けてUPしますので宜しくお付き合いください。

このフェアは今回が22回目。
木工はもちろん布や糸・陶器・金属加工・食品など
さまざまな手作り作品が並ぶ楽しみいっぱいの催しです。

長野県・松本駅からまっすぐ約3キロのところにあるあがたの森の広い芝生公園が会場です。

クラフトフェア・2ポッポがまず飛びついたのがこの帽子屋さん。
フェルト製でいろいろな色と形のお帽子たち。
隅から隅までかぶってみては鏡の前で百面相です。

結局わけがわからなくなって
自分のひとつを選べませんでした。

クラフトフェア・3こんなところに目がないという木工マニアも多いことでしょう。

小刀、カンナ、ノミ、彫刻刀、ああ。
座り込んでしまったらもう動けません。

いいですね、道具。 うっとり。

クラフトフェア・4女性が座り込んでしまうのはこんなお店でしょうか。

毛糸と一口に言っても種類はいっぱい。
動物図鑑を見ているような名前が並んでいます。

羊なのかヤギなのか、牛なのかもしれない
いろいろな動物の毛が盛られています。

もちろん匂いも嗅いでみました。
ちゃんといきものの匂いがしました。
なんだかあったかい気持ちになりました。

まだまだレポートは続きます。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 14:24| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

木工日誌 : つまみ

つまみ・チーク材=チーク
傘の部分・直径28mm丸 軸棒の部分・直径15mm丸

引き出しなどのつまみとして使用します。
お客様より図面でデザイン、大きさををご指定いただき
それを元に製作をしました。

ちょっとした所にも拘りを持つと一段と素敵な作品に仕上がりますよね。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:46| Comment(0) | 木製小物加工品 | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

木工日誌 : 木球1ミリ違いパート2

木球・1ミリ違い・11種類材=ブナ・みずくさ
直径10mm球~20mm球の1mm違いの大きさで11種類です。

職人が1個ずつ手作りをすればどのような大きさの球でも
製作が出来て誤差は0.2mm位ですが、これより小さくなると
手作りでは難しく機械製作になります。

但し機械製作の場合は刃型が決まっているため製作出来る大きさは限られてしまい
最小の大きさは6mmになります。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 09:34| Comment(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

木工日誌 : 木製シフトノブ

シフトノブ車のギヤアのシフトノブ(先端の手で握る部分)です。
底面に穴を開けて金物を埋め込みシフトの棒と接続します。
愛車も手で触れる部分が木で出来ていると温かみがあって
ドライブが楽しくなりますよね。

詳しくはこちらhttp://www.yamayagroup.co.jp/
只今掲載準備中ですがまもなく商品がUPされます。

左1・しま黒檀(塗装無し) 縦57mm×太さ直径35mm丸/27mm丸

左2・しま黒檀(クリア塗装)縦60mm×太さ直径38mm丸/30mm丸

右1・ローズ(塗装無し) 縦63mm×太さ直径41mm丸/33mm丸

右2・ローズ(クリア塗装) 縦67mm×太さ直径44mm丸/36mm丸

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 11:18| Comment(0) | 木製小物加工品 | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

木工日誌 : 種をあつめるひと

さくらんぼ・種
たわわなさくらんぼ、食べた後の種を集めています。
中身がさくらんぼの種の、アイピローを作りたいのです。

毎日毎日食べた分だけ種がたまります。
実を食べるのが目的か、
はたまた種が目当てなのか
このごろわからなくなってきました。

種はきれいに洗って乾燥させます。
コロンとしたまあるいさくらんぼの種。
よく熟れた実の種は赤く色づいています。
おいしさの証明ですね。
おいしいと言えば、実の熟し加減を見分ける方法を見つけました。
ルビー色のさくらんぼはいかにもおいしそうですが、実はまだまだ。
ガーネット色になって、ちょっと黒ずんできたのがおいしいのです。

おいしかったのもすっぱかったのも、種たちは今のところ順調に乾燥しています。
この乾燥が簡単なようで難しいのです。
以前夏みかんの種を集めた時はカビが生えてしまってアジャパーでした。
そんなことにならぬよう、時々ひっくり返してお世話しています。

さくらんぼのアイピロー、成功させたいなぁ。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 19:36| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

木工日誌 : たわわなのです♪

サクランボ・06あーんもうどうしましょ、さくらんぼがこんなにいっぱい。
誰もが夢みるさくらんぼ摘みの季節がやってきました。
毎朝早起きしてあかい実だけ選んで摘むのです。
目が覚めたその瞬間から身支度する間もソワソワしています。

この桜の木はこの場所に来てからかれこれ十年。
高さ約5mに成長し、毎年たわわに実を成らしてくれます。
お店で買うサトウニシキなどの品種と違って
全ての実がおいしいわけではないのですが、
時々甘~い実に当たるのが嬉しい、そんな味わい方をします。

椅子に登り枝を引き寄せて摘むのですが、
木の上の方はとても手が届かないので鳥のみなさんにお任せです。

そして今年は実を食べた後にもうひとつ楽しみがあるのです。
うふふ。教えてあーげない。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 09:11| Comment(11) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

木工日誌 : 連休の東京湾


今日の東京湾・06・05.03青空が広がりスカッと晴れた連休の東京湾です。
普段は数人しか乗っていない水上バスも超満員のにぎわいで
展望デッキには人があふれて春の海を楽しんでいます。

海外や遠くの行楽地に行かなくてもの~んびりと
東京湾を眺めて過ごすのもいいものですよ。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 12:05| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする