2007年03月26日

木工日誌 : 和太鼓材の乾燥

和太鼓材の乾燥先日新木場にある乾燥工場を訪ねたところ和太鼓を製作するための
欅材が乾燥釜に入っているのを発見しました。
目測でも直径1メートルはある大きな材が数個並んでいるとなかなかの迫力があります。

外側を粗挽きして中心をくり抜いた状態でゆっくりと乾燥させていきます。
木は乾燥が進むにつれて収縮して変形していくので乾燥が終了してから仕上げの加工をしていきます。
これはお椀などの小さなものを製作するときも同じ方法です。

人工乾燥は人間でいえばサウナみたいなもので(正確に言えばちょっと違うのですが人工的に水分を抜いていくという点では同じです)、自然乾燥では数年掛かるところを1~2ヶ月くらいで乾燥させてしまいます。
但し人工乾燥でも急激に乾燥させると割れてしまうのでゆっくりと少しずつ水分を抜いていきます。

本当はここから先の加工をして和太鼓に完成していくところを見てみたいのですが、残念ながら今回はここまでです。

いつか機会があればこの続きをレポートしてみたいですね。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:23| Comment(3) | 木工 | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

木工日誌 : ミツマタの花 咲く

みつまたの花・2昨年の11月に載せた「ミツマタのつぼみ」で3月にまたこの木を
訪ねたい、と書きましたがかの地へは行けずに過ごしていました。

そして昨日はお墓参り。
お寺の境内で思いがけずに見つけたのです、
ミツマタの花を。

秋にはあった葉はすっかりなくなり、裸の枝に花を咲かせています。

鼻を近付けてみても、香り、わからず。
仕方なく花に鼻をくっつけると、おお!乙女の香り!
自分から強烈に香りを振りまかないけど、ごく近くではしっかりと香ります。
上品で慎ましやかでまじめな・・・香りを説明するのは難しいですネ。
とってもかわいい清らかな香りです。

香りに興味をお持ちの方は機会があったらぜひクンクンしてみてください。
沈丁花科なのですが香りの印象は沈丁花と全く違います。
高級な紙や、一万円札にも使われるとか。
今度ピン札の一万円をクンクンしてみましょ。

ミツマタのつぼみはこちら。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 12:29| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

木工日誌 : 壁掛けプレート


プレート・ゴム集成材材=ゴム集成材
690mm×375mm×12mm

穴部分にフック(金物)を取り付けて壁に掛けて使用します。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 09:53| Comment(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

木工日誌 : 宝物入れをあけたら

ビン子供の頃の宝物入れをちょっと開けてみました。
このあたりにあるはずだなあと思って探すとすぐにみつかった、
古いコロンの小壜。
中の液体は蒸発してしまって元よりも濃い色の跡が壜の角に
残っています。
固まってしまったフタをゆっくり開けて鼻をつけてみると、
「ああ、やっぱりこの香り」


ブルガリアンローズ
オレンジ
オークモス
アンバー
ムスク

なんて・・・よくわかりませんが入っていたらしいです。
この妖艶な香りが好きだった子供の自分。
大人の女性に憧れていたのでしょうか?
香りは神秘的なタイムカプセルです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 12:20| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

木工日誌 : 犬小屋

犬小屋材=タモ無垢
W600mm×D380mm×H615mm/450mm
入り口W300mm×H350mm
「現在使われているサークルにかぶせて使用するので、
前板の高さだけを高くしてほしい」とのご要望で製作しました。
何故でしょうか???

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:51| Comment(0) | 木工 | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

木工日誌 : 木球200mm球


木球・200mm球・穴あけ・1材=雲杉集成材
直径200mm球 
上部に穴あけ60mm丸/深さ80mm




木球・200mm球・穴あけ・2穴にグラスを入れて花を飾る台として使用します。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:14| Comment(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

木工日誌 : 楕円形モニターBOX


楕円形モニターBOX・1材=シナベニヤ
W700mm×D550mm×H120mm
中心に画面を出すための窓を開けてあります。

構造は桟木で形を作ってから側面には曲げベニヤを
貼り付けています。

楕円形モニターBOX・2横に渡してある台木の上にモニターを載せて
壁に掛けて映像を見るようにします。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:30| Comment(0) | 木工 | 更新情報をチェックする