2007年06月04日

木工日誌 : 駒ヶ根と天空の旅

天空の旅・01先々週の松本クラフトフェアに続き
同じく長野県の駒ヶ根で行われている
くらふてぃあ杜の市に行ってまいりました。

その前に、今回は寄り道が長かった!
まずは南アルプスの展望です。
撮影場所も随分高いところです。
展望台に続く山道を登る時ゼーハー息が切れたのは、
きっと空気が薄いからに違いありません。

天空の旅・02ヒマラヤ原産の青いけしの花です。
赤く咲くのはケシの花~♪という歌があります。
青いケシもあるのですねえ。
この花は神秘的な美しさ。
これまたとても標高の高いある農園に
一輪だけ咲いていました。



天空の旅・03青いケシの近くのカラマツの林床には
こんな山菜がワイワイ生えています。
みんなでバンザイしているみたい。
コゴミかなあと思います。
ゆでてマヨネーズをつけるとおいしいのです。
でもよく似た苦い草もあるので要注意。

天空の旅・04駒ヶ根に向かう途中で
目に止まった風景です。
3桁の国道は、時に美の宝庫ですね。



天空の旅・05





天空の旅・06





天空の旅・07





天空の旅・08









天空の旅・09目的のくらふてぃあ杜の市。
到着したのは夕方でした。
去年の松本で見かけてずっと欲しかった
あのお靴を、ここでも見つけました。
実はすでにとびきりかわいい赤のお靴が
ちゃんと家で待っています。

天空の旅・10先々週に松本で聴いたあのうた。
当日ずっと口ずさんでいたのに
夜には忘れてしまいました。
どんな歌だったっけ?思い出せず苦しくて・・・。
そんなことってありますよね。
2日後に突然思い出したのです。
そして駒ヶ根でまた偶然彼と出会いました。
私が思い出した歌を聴いてもらうと、彼、
「おしい!でも音楽は自由だから、いい!いい!」
「後で本物を聴かせてくださいね」
それがこの歌。
私の思い出した(?)歌はまるで別物でした。
「ありがとう ここでであえて またあう そのときまで~♪」
優しく、ちょっぴり哀愁のあるメロディーです。
楽器の名前はコラですって。
さて、あの歌。昨日の今日なのに、また忘れてしまいました。
でも大丈夫、またきっと思い出します。
ただしそれは元歌とはかけ離れているおそれあり。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:40| Comment(8) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする