2007年11月05日

木工日誌 : 江東ものづくりフェア 上の巻

ものづくり・01江東区は昔ながらの工芸や、職人さんが今も伝統を守りながら生き続けているところ。
週末に覗いてきたのでちょっと見てやってください。

こちらは着付けの実演。  七五三? ちがいますよ~。
お相撲の呼び出しさんのお衣装を来場者に着付けているところです。

ものづくり・02ご存知江戸指物と組子、簾。
木の美しさをこんなに生かした工芸ってあまりないのではないでしょうか。
日本が世界に誇っていい文化ですね。



ものづくり・03隣の会場で体験教室が開かれています。
こちらは江戸指物の箸作りです。
作り終わったら持って帰れます。
もうちょっと早起きすれば間に合ったかも。
やりたかったです。


ものづくり・04「桐の文箱に文字を彫ろう」ですって。
講師の半纏にご注目を。
無形文、と読めますね。
この方も江東区の無形文化財保持者です。
伝統工芸士直接の指導による製作。
うらやましいなあ。
もうちょっと早起きすれば・・・。

ものづくり・05襖の製作中。
職人さんの格好はいつ見てもかっこいいです。
その辺にころがってるお道具も木のところがアメ色に変化していていいなあ。 さわってみたいなあ。



ものづくり・07日本刀ですよ、研いでいらっしゃるの。
あんなにぎゅっと握って、どうなってるの~?
見学もここではつい遠巻きになっています。
お仕事中の風情がまた、いいですね。
水を張った小判型の木桶は別の職人さんの作ったもの。
職人さん同志のつながりも感じます。

ものづくり・08手描友禅、わらびかな?
細かい作業の真っ最中、見学者がわさわさ歩いています。
それなのに職人さんはどこ吹く風。
自分だったら「あ~、気が散ってできない」なんてなりそうです。



ものづくり・06・・・と回っているうちに襖やさん、こんなにできています。
手を動かす、その確実な成果。
頭の中はきっともっと高速回転ですね。




写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング  
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 13:57| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする