2009年07月31日

木工日誌 : ベース作品のベース


ベース形看板材種:シナベニヤ
1800mm×650mm×9mm

デコパージュってご存知でしょうか。
紙にプリントされた絵などを切り抜いて
素材に貼り付け仕上げ加工をする工芸技法です。
その素材、台になる部分のご依頼です。

音楽がテーマの展示会で発表なさる、これは楽器のベース。
頂いた型紙を元に合板を切り抜きました。
どんな作品になるのか、とても楽しみです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 22:21| Comment(2) | 木工 | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

木工日誌 : まるい盤のふた

円盤蓋・表面材種:メープル無垢材
直径165mm丸×厚み38mm

表面
メープルのすべすべした手触りが心地よいです。

円盤蓋・裏面裏面
ご覧のようにちょっと複雑な掘り込みがあります。
ろくろで形を作ってからボール盤で穴を開けます。
穴の位置決めをする時は息を止めて「ここ!」です。
メープル独特の甘い香りは、なぜか今回しませんでした。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 09:38| Comment(2) | 轆轤加工 | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

木工日誌 : 白樺あめぞ~ら♪

09・八ヶ岳クラフトフェア・01長野県・原村のとある公園で
雨の中、遊んでまいりました。
白樺林ですよ、高原の空気です。
灼熱の東京から来た身には寒いくらいでした。


09・八ヶ岳クラフトフェア・02旅の目的は、いつものアレです。
八ヶ岳自然文化園クラフト市。
広い森の中の芝生広場に
クラフト作家さんのテントが並びます。


09・八ヶ岳クラフトフェア・03雨のせいか人は少なくて、
出展者には悪いけどゆっくり見て回れました。
130店の参加があったそうで、
のんびり巡って半日楽しみました。


09・八ヶ岳クラフトフェア・04欲しかったのに買えなかった、
みごとな手彫りの栃のカップ。
漆を塗った回数は十数回とか。
この深みのある艶にうっとりでした。


09・八ヶ岳クラフトフェア・05ジャンルも作風もてんでんばらばらが
クラフト市の楽しみのひとつ。
おもしろいものないかな~と
みなさんそぞろ歩きです。


09・八ヶ岳クラフトフェア・06異様な空気の一角で足が止まりました。
あやしいところに引き込まれやすい性分ですね。
陽気なオジサンがいましたよ。
作品はピカリと光って、こんなの大好き。


09・八ヶ岳クラフトフェア・07「これにビールを入れて呑むとうまいよ~」
って言うけど、これ、お抹茶碗じゃないの。
「焼酎もうまい」
なんにでもおサケ入れちゃうし~。
ホラお財布落ちてる、しょうがないなあ。

「ボクは使う人の都合なんか考えて作らないの」
そういう考え方もありますよね。何を大事にするかはひとそれぞれ。
お小遣いで買える範囲のマグカップをひとつ選び
東京に着いて荷物を整理していたらポロリ落としてしまい、
カップの持ち手が取れ、ふたつに割れてしまいました。
これを金継ぎしたらきれいだろうなぁ、しめしめ、なんて、
かえって嬉しくなったところ、オジサンの陽気が感染ったか。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 10:29| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

木工日誌 : 骨董市

骨董市・1富岡八幡の骨董市です。
木場・深川あたりで八幡様といえばここでして、
ツウは早朝から出掛けて行って
いいものをさらっていくようです。



骨董市・2夏の朝、さっと身支度をして
自転車をすっ飛ばし
扇子で喉元をあおぎながら
骨董見物、ときどき衝動買い。
蚊取り線香の匂いもここでは風流。


骨董市・3昔のきものの手のかかった織りや染めを見ると
これをなんとかしたい、と思うものです。
品のいい越後上布にうっとり。 木綿も麻も絹もあり、
昔の女性の美しい手仕事の成果に見惚れてしまいます。
これを活かせる腕があればなあ。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 10:28| Comment(6) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

木工日誌 : ひょうたんからコマッタ

木球・5文字入れ・01ご依頼により書きました大きな志。
40ミリ玉、材はケヤキです。
木球に電熱ペンで文字を書く
ちょっとしたおあそびからおやす眠が生まれまして、
ついにこんなことまで始まっています。

木球・5文字入れ・02書家さんでもないのに、
木目と相談しながら、へたっぴ~ながらも心こめて。
今回は全部で5文字です。
それぞれの文字の意味を考え、それに似合う木目・部位に
書きま~す。

木球・5文字入れ・03柾目の部分に真の文字を書きましょう。
書いていると気持ちが引き締まります。
吾ながら本当にへたっぴ字ですけど、
背筋をピシッとして、真面目な態度で。
恥ずかしながら、木球に文字入れしております。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 11:21| Comment(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

木工日誌 : 型押し台

型押し台・1材種:カバ無垢材
250mm×200mm×30mm

凹板と凸板の間に革を挟んで成型する台です。


型押し台・2凹凸を合わせたところです。

そういえば、松本CFに出店されていた木型屋さん、
それは素敵なお菓子の木型をお作りで、材はサクラだとか。
この型はカバ材。カバとサクラは親戚筋です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 10:35| Comment(2) | 木工 | 更新情報をチェックする