2011年10月28日

木工日誌:色白さんと色黒さん

3種木球.JPG
材種の違う木球がごちゃまぜに入っています。
チーク、メイプル、アッシュの三種です。
大きさは直径30ミリ。

材種を選んで特別に作った木球ですので、
街中には殆ど出回っていないかと思います。

独特な香りとしっとりした手触り、深みのある色のチーク、
つるつるして気持がちいい、色白さんがメイプル、
白くて木目がきれいなアッシュ、
みんな仲良く桶の中です。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 12:13| Comment(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

木工日誌:ちいさな黒檀

名刺と黒檀.JPG
黒檀はきれいな材です。そして高いです。
その昔はまっくろの黒檀があったそうですが、
この頃は、しま黒檀と言う
よくよく見ると濃い茶色と黒の混ざった材が殆どです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 15:40| Comment(0) | 轆轤加工 | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

木工日誌:テンジバの片隅に

とんがり球.JPG
骨董市で入手した桶の中で
とんがり木球たちが休んでいます。
もものようにペイントしたらかわいい、かも。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 13:45| Comment(0) | 轆轤加工 | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

木工日誌:ギボシ

ギボシ-02.JPG
ギボシです。
らせん階段柱のてっぺんにある木の部分です。
お客様のデザインにより制作致しました。
木材の種類はナラ無垢材、
大きさは、径100ミリ・高さ75ミリ、
見えない部分ですが、底面に径30ミリ・深さ15ミリの
穴あけ加工がしてあります。

ギボシ-01.JPG
こちらが取り付け前の様子です。
お写真はどちらもお客様からお送り頂きました。
秦野市のW様、ありがとうございました。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 10:45| Comment(2) | 轆轤加工 | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

木工日誌:テンジバの風景

テンジバ丸枠.JPG
テンジバの一面です。 
入り口正面の展示棚は集成材のコーナーです。
白い木、黄色い木、茶色に赤にこげ茶と、
いろいろな材種の集成材を使っています。
ここだけでも材選びの見本になるように。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 15:03| Comment(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

木工日誌:秋の旅 そのご

PAP_0036.jpg
今年のクラフトフェアではいくつかお買い物をしました。
見せびらかしはハシタナイのですが、
でも、やっぱり自慢したいものばかり、ご勘弁ください。
このふしぎな陶器は吾偶(ごぐう)といいます。
森下真吾さんの作品です。

PAP_0039.jpg
他のお買い物品はこんな面々です。
手前の鉄と石のオブジェ以外は陶器ばかりですね。
それぞれ作家さんは違いまして、
上から森下信吾さん、月の手さん、窯八さん、
そして鉄は上野玄起さんです。

PAP_0037.jpg
拾ったくるみですよこれが。 洗って乾かしました。
調べてみたら和のくるみを食べるのは結構大変そうです。
秋の夜長 くるみ割りの音する 我が工房
八ケ岳の旅日記はこれでチャンチャン♪


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 12:44| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

木工日誌:秋の旅 よん

23.jpg
観光地として有名な清里の近くにある滝です。
吐竜の滝という名前で、美しくて優しい印象の滝です。
滝に近づき、一歩を踏み出した先と後で気温がはっきり違うのです。
目には見えない空気の結界とでも申しましょうか、
清らかで不思議な体験を致しました。

24.jpg
シュウメイギクの白もピンクも花盛りです。

25.jpg
見晴らしの良い牧場の駐車場から、前の山。

26.jpg
後ろの山。
こんな場所でゆでたまごをいただきました。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by kouboumokuyoudaiku at 12:12| Comment(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする