2005年04月22日

木工日誌・・「おどろ木セット」


200504221c6045b1.gif蔵に保存されている無垢材の詰め合わせセットです。
材種はさまざま、板ものや角材の世界にひとつだけの組み合わせです。
歴史を感じるとても貴重???なおまけ付きです。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは~
ご訪問ありがとうございます。BBSにとも思いましたが、せっかくですのでBlogのほうに書き込ませていただきます。^^
しかしきれいなBlogですね~いいな~~^^
わたしも木よう大工さんはあちこちにリンクされておりますので、とっても良く知ってます。(笑)
あれこれかゆいところに手の届くものを、そうそうこれ欲しかったんだよな~なんてぶつぶついいながらHPを拝見させていただいています。
以前木球を100個ほど使うものを依頼されたのですが、自分で旋盤で同じものを100個も作るのも無理だし、あちこち探しましたが、あっても100個となると予算内にも収まらず、泣く泣くお断りしたことがありました。木よう大工さんをもっと早く知ってればな~なんて思ってました。(^^;
真球というのも難しく、いまだにうまく作れませんので、旋盤もかなりの腕前かとお察しします。
また、リンクまでしていただき身に余るようなコメントまでしていただき感謝いたします。わたしの方も早々にリンクさせていただきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。
Posted by お木楽屋 at 2005年04月22日 18:43
お木楽屋さん、さっそくお返事いただきありがとうございます。嬉しいです。たくさんいろいろな物を作っていらっしゃいますね。依頼されてお作りになることも多いようにお見受けしますが、これはすごいことです。私は自分が使うものもなかなかぴったりくるものが作れず、精進の日々です。
木球は、以前管理人に聞いたところによると、機械で作るものがほとんどですが、まれに精度が要求されるものだと人の手でひとつひとつ作るのだそうです。機械はもちろん正確ですが、コンマ以下の世界になると職人さんの技が頼りとか、すごいですね。木球100個、次はお気軽にお申し付け下さい♪
暖かくなって、植物の手入れやお散歩、気持ちのいい季節です。木工も少しずつ進めています。私のずっこけ木工も時々UPしますので、よろしくおつきあい下さい。よろしくお願いします。
Posted by ポッポ at 2005年04月23日 12:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック