2005年04月25日

木工日誌・・木球(木の玉)照明器具・2


200504250ff0d4eb.jpg木球(木の玉)照明器具の灯りを点燈したところです。
中心からの光が木球(木の玉)の隙間から放射状に広がっていて、光と光の中間には木球(木の玉)の影が映し出されています。
球状のものが表面に取り付いていると四角いものと一味違って作品に柔らか味が出てきます。


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや~。
光源が付いた様子もわからなかったので、
ここまでキレイな作品に仕上がるとは、
思ってもいませんでした。
なかなかいいですね☆
Posted by eight at 2005年04月26日 01:41
ご感想ありがとうございます。木球はいろいろな大きさと配置を試しました。小さい木球をたくさん配置してみたら、点灯した時は影が綺麗でしたが、明るいところで見るとまるで大仏様の頭のようになってしまい、一見ちょっときもちわるくて止めました。別のパターンでも試してみたい組合せです。木球はおもしろい!エイトさんのストラップも楽しみにしてます。
Posted by ポッポ at 2005年04月26日 09:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック