2005年05月08日

木工日誌 : 動物園


OI3sh0012.jpg犬ではありません、ドールです。
木が近くにあると動物達は幸福そう。
樹に登るナマケモノやヤマアラシ、葉っぱを食べるゴリラ、幹に体を擦りつけるシマウマ、若葉に舌を伸ばすオカピ。
人も又木のそばが好きですね。

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com
posted by mokuyoudaiku at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドールって言うんですね☆
いつも走り回っているイメージがあります。
かわいいですよね~
森にいるのかな?野生に遭遇したい!
Posted by eight at 2005年05月09日 09:34
ドール、アカオオカミとも言うそうです。アジアに棲んでいて、イヌ科らしく群れで暮らしています。良く見ると精悍な顔つきで目がちょっとこわいけど、動きが機敏で目が離せません。それに泣き声もとてもかわいい。匂いはキツネに似ています。
もしかして森で野生の群れに遭遇したら、う~ん、どうでしょう?eightさんが狩の対象とみなされるかどうか、わかりません。私は脂身が多くてカロリー高いので狙われそうです。
Posted by ポッポ at 2005年05月09日 11:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック