2005年05月24日

木工日誌 : ボルト


20050524cf9b61cd.JPG板と板を接続するためのボルトです。
写真のボルトは長さ90mm、太さ6mmです。

板と板を接続する部分にボルトを通す6mmの穴を開け、板の裏面にナットを回すためのスパナが入る25mm~30mmの穴を開けます。

接着剤を付けてからボルトをしっかりと締めて両方の板を接続して最後に裏面の穴を埋木します。

曲がった方向の板(角度の付いた板)を接続する時は写真のようにボルトも角度に合わせて曲げてから使用します。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック