2005年06月20日

木工日誌 : 木球200mm球


20050620bfacddd6.JPG先日17日(金)のクイズの正解です。

米松205mmのサイコロ材から直径200mm球の巨大木球を制作しました。

コーヒーの缶と比べるとその大きさがよくわかります。

ご依頼の方はオブジェとしてご使用になるそうです。

木材(特に松などの針葉樹)は板目(竹の子状の木の目)がとても割れやすい性質を持っていますが、球形に加工すると板目と柾目が一体になる為、板の時ほど割れてきません。

ただし正確な理由はよくわかっていません。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック