2005年06月22日

木工日誌 : 木製手摺りコーナー


2005062285635f2a.jpg階段の手摺りです。

下から上ってきて上りきったところで横に曲がっていく
コーナー部分に取り付けます。

それぞれの先端には手摺りの直材が接続されます。

手摺りの下には子柱(飾り柱)を立てて手摺りを支えます。

オープン階段に取り付けるととても豪華に見えます。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 19:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製手摺り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
階段の手すりのコーナーもこうやって1つ1つ手作りで製作されているのですね。木の家のありがたみを感じます。。
HPの東京湾の写真、大型の船が迫力満点でした!凄いですね。
Posted by igu-kun at 2005年06月23日 11:19
igu-kunさん、こんにちわ。
木の手摺はいいものです。
手摺に限らず、手で触れる物が木だと
なんとなくほっとしませんか?
きょうの東京湾も見てくださってありがとうございます。
毎日同じ風景と思いきや、いろいろドラマがあるのです。
船に飛行機、魚にクラゲに野鳥、いろいろ見られます。
Posted by ポッポ at 2005年06月23日 15:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック