2005年06月27日

木工日誌 : 木製丸窓枠


200506276dd03bc6.jpg材=スプルス集成材
直径1350mm丸 
断面=巾120mm×厚み25mm

丸窓の枠材です。

店舗などの壁に丸い窓を見たことありませんか?

写真では枠材を寝かせて撮影していますが、使用する時は
枠材を起こして壁に取り付けていきます。

部材は90度分ずつ4個制作して裏からボルトで繋いで
リングにしていきます。

枠の内側が見える表で、外側が壁に取り付く裏になります。

写真では見にくいですが枠の内側にサッシをはめ込むための
シャクリ加工がしてあります。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製リング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸窓というのは付いていると建物が非常にモダンな印象になりますよね。古い建築物でも、丸窓を使用しているのは特に趣があると思います。
今回丸い窓枠を拝見できて、とても勉強になりました。街で丸窓を見かけたら観察してみようと思います。
Posted by igu-kun at 2005年06月28日 12:14
夜、街を歩いていて「あっ!満月」と思ったら
丸窓からもれる家の灯りだったことがあります。
確かに月にしては巨大でした。
でもなんだかほんわかした気分になったものです。
丸窓のある家、いいですね。
もしもどこかの街にあったなら
igu-kunさんのセンスで切り取って来てくださいませ。
Posted by ポッポ at 2005年06月28日 13:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック