2005年07月18日

木工日誌 : 夏が来た!


2005071843492ad9.jpg来たぞ来た、来た来た来たぞ、夏が来た!

関東地方も梅雨が明けて昨年から300日待ち続けた
真夏がいよいよやってきました。

灼熱の太陽の下で汗をかきながら飲むビール、最高ですよね。
なんだか自然とこころウキウキになってきます。

そういう私はまったくの下戸で一滴も飲めないのですが・・・。
でもいいんです、飲めなくたって夏は楽しいのです。

夏を満喫するぞ~!

そこで夏といえば金魚???です。

ここ下町深川のお隣江戸川区では昔から金魚の養殖が
盛んにおこなわれていました。

今でも数軒の金魚やさんがいけすを構えていて週に一回
セリが開かれています。

いけすの横には展示場があっていろんな種類の金魚を
我々一般人にも格安で小売してくれます。

以前NHKの朝の連ドラに出てきた金魚もここで撮影されました。

夏に金魚、絵になりますよね。

でも暑~い!!!

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします

posted by mokuyoudaiku at 13:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

いよいよ夏ですね!!
>夏に金魚、絵になりますよね。
ホントですね~。
NHKの連続ドラマの”さくら”はここで撮影されていたのですか。
”さくら”は好きで、欠かさず見ていました。
なんだかとっても懐かしい気持ちになりました♪

またお邪魔します~。
Posted by hana at 2005年07月18日 14:19
金魚は一匹でもかわいいですが、たくさんでひらひら泳いでいると
「これ、全部欲しい」という気持ちになります。
金魚すくいに燃えていた少女時代の興奮がちょっとよみがえります。
昔と違って今では飼い方も上手になったので
去年5匹だけ買った10円の金魚が3倍の大きさまで成長しました。
ところで、あのまっかっかが夏に見てもなぜ涼しく感じるのか、
これは不思議です。
でも青い金魚はなんだかちょっと…ですね。
すいれんの葉のすきまから赤い金魚がちらりとのぞくと
きれいだな~と思います。
Posted by ポッポ at 2005年07月18日 21:35
こんばんはぁ~お邪魔しにきました。
金魚さん、可愛いですよね。ひらひらのおべべを着て
優雅に泳ぐ姿は・・・かなづちの私にとっては羨ましい限りです。
あっ、めだかさんはお元気にしてますか?
Posted by --Sincerity-- at 2005年07月19日 00:37
Sincerityさん、ようこそ。
そう言えば♪赤いべべ着たかわいいきんぎょ…なんていう童謡がありましたっけねえ。ほんと、そのとおり。
金魚って小さな生き物です。
水の変化や気温などに敏感なので
大きく育てるには案外気を使います。
メダカの保育園はいよいよ動きが活発になって
みんなでお遊戯しています~♪
またそのうちUPしますね。
先にコメント下さったhanaさんは素敵な花園ですので目の保養にいらっしゃるといいですよ。
Posted by ポッポ at 2005年07月19日 09:27
我が家も甕に金魚を飼ってます。
睡蓮の緑と金魚の赤の対比がキレイですよね。
ちなみに当地には「金魚養殖日本一」の弥富という町があります。
一度仕事でセリの様子を見ましたが、写真のような木の枠に、札を投げ入れて入札していました。
Posted by maytrout at 2005年07月19日 09:32
maytroutさん、弥富ってきっと水が綺麗で豊富なところなのでしょうね。
プクプクよく太ったきんぎょを見ていると
なんだか豊かな気持ちになります。
今回連れて来た金魚を薬浴中なのですが、
小さい赤きんぎょが昨夜1匹さよならでした。
育てる難しさを感じています。
Posted by ポッポ at 2005年07月19日 10:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック