2005年07月24日

木工日誌 : 上野動物園・3


20050724ee215fc3.jpgさて、不忍池に出ました。

ハスの花は満開を少し過ぎたあたりでしょうか、
でもまだまだ蕾をつけています。

風に揺れて裏、表とひっくり返るハスの葉の海、
花に負けないくらいきれいです。

中の島にはウの群れが住んでいます。

池のほとりでは骨董市が開かれていて、
そぞろ歩きにはぴったりの風情でした。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング 
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします
posted by mokuyoudaiku at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蓮の花が満開の所を見たかったですね
蓮の香りもいい香りなんですよ
特に、シャンプーが大好きで「ほのぼの・・・」してしまう
でも、なかなか手に入りません
トホホ・・・
Posted by フーミン at 2005年07月26日 22:51
フーミンさん、蓮の香りのシャンプーがあるのですか?欲しいです。
私も蓮の香りが大好きです。ほんのりとした押し付けがましくない香りで、いいですね。
蓮の実もおいしいのですがきっとご存知でしょう。
緑の実をプチッと噛んで味わうのです。これもなかなか入手できません。う~む。自分で育てるしかありませんね。
Posted by ポッポ at 2005年07月27日 09:19
こんばんわ。
さきほどはTBありがとうございます。
自分が不忍池に行ったのは先月で、その時は蓮もまだ殆ど蕾でした。
いつも満開の時期を逃してしまうんですよね。。
さぞかし迫力のある綺麗な花だろうなと、想像しています。
Posted by igu-kun at 2005年07月29日 01:15
igu-kunさん、ようこそ。
つぼみがいっぱいの蓮池、きれいですね。
満開は夢見心地になりますよ。
風に揺れて葉っぱがフワフワ、香りもいいです。
私も今年は逃しましたが、また来年と思っています。
いつかigu-kunさんのように人々の表情を素敵にとらえられたらと思います。
Posted by ポッポ at 2005年07月29日 13:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック