2005年08月22日

木工日誌 : 大断面集成材


2005082200f3305b.jpgお祭り休みをしていましたが
たっぷりと充電をして後半戦もハリキッテいきますので
お付き合いを宜しくお願いいたします。

大断面集成材
材=米松集成材
半径2500mmR 1/2 断面150mm×150mm

物体が大きくて写真が上手く撮れていませんが
大断面集成材は建築物の構造用の柱や梁に使用されます。

体育館や屋内プールの天井の梁、大きいものでは木製の橋にも使われています。

大きな施設などにいったら天井を見上げてみてください。

木で出来た梁があったらそれが大断面集成材です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 18:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 木製アール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大断面集成材って凄い! 素人は、ただビックリです。
技術の凄さと「木が曲がってるう~」という不思議さです。
「木」は、
どんな形にしても「温もり」が伝わってくるからかなぁ・・・

Posted by フーミン at 2005年08月22日 22:21
大きな集成材の梁が天井いっぱいに組まれた体育館?
の写真を見たことがあります。すごい大迫力でした。
Posted by maytrout at 2005年08月23日 10:45
フーミンさんにもきっと現物をご覧になった経験がおありでしょう。
私も病院やプールで使われているのを見ました。
下から見上げるとすごいですよね。
さらにその強度や耐久性の話を聞くと
たいした技術だなあと思います。
Posted by ポッポ at 2005年08月23日 12:06
maytroutさん、いいこと思いつきました。
木のまち・木場のジャンクションをこれで作りましょう!
深川そばジャンクション…なんてネ。
紙と木でできた家をずっと愛してきた日本ですから
体育館などの大きな建物にも
木が使われていると気持ちが潤いますね。


Posted by ポッポ at 2005年08月23日 12:15
木の香ただよう、深川そばジャンクション!
グリーンベルトにはネギを植えましょうか。
辛味大根もいいですねえ(笑)
Posted by maytrout at 2005年08月23日 20:04
ネギ、大根がグリーンベルトに!
のどかでいいですねえ。
車の進化によっては実現可能ですね。
Posted by ポッポ at 2005年08月24日 09:47
私は、今春これ使った公共工事で結構苦労しました。今回は杉を使いました。愛媛県は杉の産地で愛媛県自体が県産品使用奨励しているので公共物件の使用材は内地ものになります
Posted by すーさん at 2005年09月23日 01:02
すーさん、はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
愛媛の杉で造られた大断面集成材、どんな様子なのでしょうね?
木の豊かな土地はとても幸せですね。
その土地に合った建築、デザインが可能ですから。
またお気軽に遊びにいらしてください。
これからもよろしくお願い致します。
Posted by ポッポ at 2005年09月26日 12:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック