2005年09月16日

木工日誌 : 木製花びら


200509160bfcaded.jpg材=スプルス集成材
1200mm×1100mm 厚み100mm

看板として使用します。

ハイビスカスの花びらをイメージしてデザインしてあります。

5分割で製作しました。

型紙に合わせてそれぞれを切り抜ぬいたものを
組み合わせて花びらの形にします。

店頭に飾られたかなりインパクトのある看板になりそうです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 集成材 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

木の温かみが存分に生かされた素敵なお花ですね。
その感触を味わいたくなるような製品です。
ちなみにどんなお店の看板なのでしょうか・・・。
ペイントはされるのでしょうか。
興味があります。
Posted by hana at 2005年09月17日 10:27
インパクトありますね、やっぱり木を使うと他のものにはない良さがでていいですね!!
Posted by 川上 at 2005年09月17日 11:15
hanaさん、木の温かみをわかっていただいて嬉しいです。ありがとうございます。
いろいろなご注文を頂きますが、こんな木で作ったお花の作品は
やはりなんだか楽しいです。
しかしよくあることなのですが、この品がどこへ旅立ってゆくのか知らないのです。
南国風の食べ物屋さん、洋服やさん、それとも雑貨かなにか?
いつかどこかの街で見かけられたらどうぞお教え下さい。
Posted by ポッポ at 2005年09月17日 19:27
川上さん、そうですよね。インパイクトありますよね?
巨大なお花ですもの。
それをまたわざわざ木にこだわって作る気持ちが好きです。
たくさんの方に気に入っていただけて活躍してくれるといいなあと願っています。
Posted by ポッポ at 2005年09月17日 19:33
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック