2005年10月06日

木工日誌 : 出目金入院中


200510063c14943c.jpg池の金魚メンバーの黒デメちゃんが
突然見当たらなくなって心配していたら、
池の浅瀬の木炭の陰にうづくまっているのを見つけました。

背ビレが白くなり尾ビレも擦り減っています。
素早く隔離して薬浴を始めました。

治療5日目。
白くなっていた背ビレも治ったようです。
もう一回水を換えて薬浴したら池に戻しましょう。

手のかかる黒デメちゃんです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします
posted by mokuyoudaiku at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久し振りです。生き物ってほんといろいろと手がかかりますね。
手を煩わせてくれながらも、元気になったときの嬉しさは百倍です。
手を掛ければかけたぶんだけ愛情も湧いてきます。
早く元気になって、広い池を泳がせてあげたいですね。
頑張れ~デメちゃん。
Posted by --Sincerity--   at 2005年10月06日 18:01
こちらこそいつも覗き見ばかりでご無沙汰しております。
私の黒デメちゃんに応援メッセージありがとうございます。
Sincerityさんのネコちゃんは愛くるしくて
見詰め合うとテレてしまいそうですが、
うちのデメちゃんと見詰め合うと、
ナンダ?その目つきは?と、
情けないような笑っちゃうような変な気分です。
不気味というかおかしいというか、妙な目なのです。
このデメちゃん、他の金魚が元気一杯なのに
なぜかひとりだけ病気になります。
体にダニ(みたいなの)をつけたこともあります。
でも私はデメちゃんが弱いからとは思わないのです。
デメちゃんは、敏感、なのです。
他の金魚たちが気付かないような池の環境悪化を
デメちゃんはいち早く私に教えてくれるのです。
がんばれデメちゃん。頼りにしてるぞ!
あと数日様子をみて、池に戻してあげます。
帰ったらSincerityさんのメーッセージを伝えておきますね。
Posted by ポッポ at 2005年10月07日 11:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック