2006年02月13日

木工日誌 : 木球「おやす眠」うまれる

木球・おやす眠・アロマ・1先日来、わたくしポッポが興味津津で作っていた
アロマオイルを垂らした木球ですが、これに文字を入れて
アロマメッセージボールを作ってみました。

臆面も無く発表しますが、
このアロマメッセージ木球、名付けて「おやす眠」
HPで販売しております。

木球・おやす眠・アロマ・2木球に字を書いて
アロマオイルを一滴垂らしただけのものです。
それでよろしければどうぞ工房木よう大工HPのメールで
ご注文下さい。
限定20個です。

一個一個手作業なのでたくさんはできません。
それにあんまり使ってしまうと私のベチバーがなくなってしまうのです。 けち。

おやす眠の用途はご自由にですが、これで不眠症が改善するわけではありません。
そしてくれぐれも小さなお子さんやペットが飲み込んで
のどに詰まらせることなどのないようお願いします。
ベチバーの香りは思いのほか長持ちしますが、やがては消えてゆきます。


<おやす眠がうまれるまでのお話>

木球とは、木で造られた球です。
木球を造る木の種類はいろいろありますが、今回はブナ材の木球を使いました。

ブナ材は特に芳香の強い材ではありませんが、この木球、少しだけ木の香りがしました。
ほのかな木の香りです。

大好きなベチバーのアロマオイルを一滴垂らしました。
眠る前にこれをニギニギしながら明日のことなど考えます。
眠くなったら枕の下に。 

この木球、かわいくなってしまって何か言葉を書きたくなりました。
おやすみの時間に触るものだから、「おやす眠」。
香りと言葉が、ぴったり~。 私はね。 というわけです。

おやす眠を考えるきっかけをくださった、
いつもバースデーカードを贈り合っているお友達のMさんと
お気に入りブログでお付き合いさせていただいているマーさん。
ありがとうございます。
ベチバーのこと、マーさんに教わったのです。 感謝してます。
マーさんはメールを公開していらっしゃらないのでここで御礼申し上げます。

おやす眠、限定分ちょうどだけ、お申込みがあってくれると嬉しいです。
どなたか興味を持ってくださるかしら。  

どきどきです。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 13:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポッポさん、こちらこそありがとうございます。
ポッポさんの木工への愛や、優しさが感じられる「おやす眠」です。
Posted by マー at 2006年02月14日 10:26
マーさん、見てくださってありがとうございます。
おやす眠はマーさんが私の心に蒔いて下さった種から発芽しました。
ほんとうに、おかげさまです。
Posted by ポッポ at 2006年02月14日 11:02
ポッポさん、HPの方からメールさせていただきました。
よろしくお願いいたします。
Posted by マー at 2006年02月14日 11:20
マーさん、メールを拝見しました。 ありがとうございました。
こちらこそよろしくお願い致します。
Posted by ポッポ at 2006年02月14日 11:33
一日の仕事の後に、焼酎などをちびりとやりながら、凝ったところにおやす眠を転がすと、快眠間違いなし。これは、ヒットしますよ。

今日も半日読書、半日旋盤の休日でした。なかなか、上達しません。
Posted by 書龕洞主人 at 2006年02月18日 19:52
書龕洞さん、指圧棒代わりにおやす眠、
思いもよりませなんだ。
おやす眠は30㍉球ですので、
刺激加減がちょうどいいかもしれません。
試してみます。
もくだいメンバーにひとり、旋盤にとりつかれそうな者がおります。
旋盤は楽しそうですね。 でも私は目が回っちゃって…
Posted by ポッポ at 2006年02月20日 12:30
ポッポさん、こんばんは。
実はワタクシ、ちょっと今日イライラしておりました。

ローズマリーやレモンの香りも焚いていたのですが、
私の心を優しくしてくれたのはポッポさんの「おやす眠」さんでした。

「自分の部屋をきれいにして、環境を良くしてからお気に入りの場所に置きましょう」と考えていたので、おやす眠さんはハンカチに包んで机の上に置いていたのですが、そこから優しく香ってくれたのです。

すぐにハンカチから取り出して、にぎにぎしました。
無意識に深呼吸してました。
ありがとうございました。

できれば、いつか「おやす眠」のこと、私の日記としてブログの方に書いてみたいのですが、よろしいでしょうか?


Posted by マー at 2006年02月21日 21:24
マーさん、とんでもなくお返事遅れてしまってすみません。
それこそおやす眠しすぎました。
マーさんのブログにおやす眠がおじゃまできるなんて、
お恥ずかしいですが、もちろんどうぞどうぞです。
そして、このたびは合格発表、
こちらまで嬉しい気持ちにさせていただきました。
おめでとうございます。
Posted by ポッポ at 2006年02月27日 12:11
桜の開花が待ち遠しい今日この頃ですね。久し振りにお邪魔しました。仕事に追われています・・・ブログを拝見しホッとしています。木球がとても可愛いです。ところで、お願いがあります。以前、可愛いイラスト入りの木球がありましたね。「工房もくよう大工」のカット入りが気に入りました。あれにメッセージカードが入り、更にアロマオイル付きを作れませんか?我が家は、私が留守がちなので玄関にでも「おかえりメッセージカード」を置いたらいいなあ~と思ったのです。私の我侭注文をお聞きくださいますか?急ぎませんのでお考えください。それでは、今日もお仕事頑張ります!
Posted by フーミン at 2006年03月02日 06:14
ああ! フーミンさん、それいいですね。
「いいよ~、いいよ~、やってみよう!」 と
葉っぱくんも踊っています。
フーミンさんがおっしゃっているのはきっと
半球に切り込みがあって、そこにメッセージカードが立つのですね。
しかもアロマの香りで、ほっと「おかえりなさい」
手前味噌ですが、そんなひととき、すてきですね。
木球がそんなふうにお役に立てるとしたら嬉しいです。
もくだいメンバーと相談しようそうしよう♪
もうすぐ春です。 お仕事ばりばり、頑張りましょう!
Posted by ポッポ at 2006年03月02日 12:57
木球タイプAで直径20mmを15個ほしいのですが
樹種は色々多種多様でお願いできますか。
価格その他お知らせぅださい。
Posted by 藤原 倶日季 フジワラ クニキ at 2013年07月23日 08:07
藤原倶日季 様

お世話になります。

お問い合わせの木球直径20mm球の形状ですが、完全球体のAタイプは手作りの特注品になり既製品は一面に平面が残るCタイプになります。

お値段はメールでお送りいたしますので宜しくお願いいたします。
Posted by モクダイ at 2013年07月28日 21:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック