2006年03月30日

木工日誌 : 木球寄木材

木球・寄木材・1箱根や小田原などで作られている寄木細工の材料で
木球を製作してみました。

素材の時は真っ直ぐに組み合わされていたそれぞれの木が
球体にすると色や模様がとても複雑で面白い
さまざまな形で現れてきます。

木球・寄木材・2このように何種類かの木を組み合わせて加工をすると
とても綺麗な物が出来上がりますが、組み合わせた木が
堅い木、柔らかい木だと加工をしている時に
木がかけてしまう事があります。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 13:53| Comment(2) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白いですね。
一球入魂って感じです。少し違うか…
Posted by maytrout at 2006年04月02日 16:26
maytroutさん、面白いでしょ?
私はなんだかお麩に見えてしまいます。
たしか北陸か京都にこんなきれいなお麩がありましたよね。
Posted by ポッポ at 2006年04月02日 21:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください