2006年06月02日

木工日誌 : 松本クラフトフェア・番外編

クラフトフェア・20こどもが遊べるこんなブースは大人気。
いろいろ趣向を凝らして大人だけでなく
子供も楽しめるフェアです。




クラフトフェア・19でもやっぱり楽しんでいるのは大人達。
売り手も買い手も個性的。

展示品だけでなく人を見学しても楽しいフェアでした。



クラフトフェア・22松本は大きな街ですが車で少し走れば
こんな風景に出会えます。
静かで落ち着ける山あいのいで湯のせせらぎ。
夏にはきっと蛍がきれいでしょうね。

この川沿いにたつお宿での~んびりと温泉につかって
あぁ~、極楽!極楽!
クラフトフェア・21お宿の朝食でハチミツのかかったヨーグルトを頂きました。
この巣箱の自家製ハチミツなのだそうです。
美味しかったあ!

松本の旅日記を4回にわたりお付き合いいただき
ありがとうございました。

明日への夢がふくらむ旅になりました。次のお楽しみは、夏休みですね~♪

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックのご協力をお願いいたします

ブログトップ


posted by mokuyoudaiku at 14:07| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポッポさん、楽しい夢の旅。
招待してくださってありがとうございました。
一緒に歩きましたよ。

先日の安曇野でのお写真、どこかで見たことがある風景だな~
と思っていたら、黒澤映画なんですね。
水の色、水草が流れるさま、水辺の木、水車
不思議な色合いの風景だと思いました。

子供たちの目もキラキラしているように、
見えます。

自家製ハチミツのかかったヨーグルト。
よだれが出そうです。
この味は想像できないなぁ~!
Posted by マー at 2006年06月03日 21:48
マーさん、共に歩いてくださいましたか。
お付き合いありがとうございます。
あの空気、アカシアの香り、本当にいい気分でした。
前日までの雨の影響で水が少し濁っていましたが
本当は空気と水の境目がわからないような澄んだ川なのです。
もしもアカシアのハチミツを味わうことがあったなら
こんな夢をみたって、ちょっと連想していただけるとうれしいです。
ありふれているようでもアカシアのハチミツ、おいしいです。
Posted by ポッポ at 2006年06月05日 09:35
コメントを書く
コチラをクリックしてください