2006年11月24日

木工日誌 : ミツマタのつぼみ

みつまたの花勤労感謝の日、自分の勤労ぶりにご褒美をあげましょ、
と思い、大好きな某博物館で半日遊びました。
そこでみつけたかわいいお花です。
お花というよりつぼみのようです。
枝がきれいに三方向に分かれています。
「あっ!これってもしやみつまた?」
きっとそうに違いないと思って根元を見ると、
さすがは博物館、名札がちゃんと刺さっています。
ミツマタ。

秋につぼみをつけ、そのまま冬を越して三月に花を咲かせるそうです。
言わずと知れた紙の原料ですね。
ジンチョウゲ科なので花の香りもよさそうです。
三月、またこの木を訪ねてみましょう。
春が楽しみ~。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:21| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポッポさん、こんにちは。
毎日お仕事、ご苦労様です!
ミツマタってつぼみのまま、寒い冬を越すのですね。
なんだか「私も頑張ってみよう」って
思わせてくれるミツマタ。
冬を越し、春になっての香りの感想、
私も楽しみに待っています。

Posted by マー at 2006年11月27日 16:58
マーさん、ありがとうございます。毎日バリバリ、働いておりますよ~!
ミツマタのかわいさ、マーさんにも感じていただけたみたいでうれしいです。
つぼみをぎゅっと抱いたまま冬を越えて
春になったら花を開かせる、そこが健気ですね。
私もつぼみをじっと持ったまま春を待とうと思います(ナンダナンダ?)。
ミツマタの香り、どんなでしょうね。楽しみです。
Posted by ポッポ at 2006年11月28日 11:50
春のミツマタの花は印象的ですが、冬のミツマタは・・・印象にありませんでした。でも、こうしてみると・・・綺麗な冬色の葉に可愛いつぼみがいいですね~私も、今度見つけてみようっと!!
Posted by フーミン at 2006年12月02日 21:16
フーミンさんは春のミツマタをご存知でしたか。さすがです。
ミツマタってあまり道端にないものですから私は知りませんでした。
知らない植物がいっぱいあって楽しいです。
コウゾ、ミツマタ、今度はコウゾを見てみたいな~♪
Posted by ポッポ at 2006年12月04日 10:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください