2007年04月16日

木工日誌 : まんかい

牡丹・07・2ひとつひとつ咲くのかと思ったら
みんなで一斉にぱっと咲きました。
牡丹シスターズの大合唱です。
風にゆれる花びら、いい香り。
気分をぽよ~んとほぐしてくれます。

「きれいねえ!」
通るたび、花たちに声をかけます。
いっぱい褒めて、来年もまた見せもらいましょ。

シロヤマブキ華やかな牡丹に対して
こちらは奥ゆかしいシロヤマブキ。
気品があって、清清しくて、大好きです。

ほの暗いお茶室の床にあると
そこだけ光っているように見えてはっとします。



キランソウ地を這う草花も美しい。
キランソウという名です。
ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)の別名もあるとか。

この紫いろと葉の緑、インパクトがあって素敵です。

ほんに春は忙しや。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:30| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
洒落たデザインになりましたね~。
アコースティックを聞きながらBARの片隅でロックをちびり。裕次郎か渡哲也の世界ですナ~。
Posted by 肥後の守 at 2007年04月20日 17:45
肥後の守さんようこそ。
洒落てますでしょうか。ありがとうございます。
昭和の居酒屋、というよりBARやクラブの雰囲気でしょうか。
クラブと言ってもク↓ラ↓ブ と段々下がるクラブです勿論。
Posted by ポッポ at 2007年04月23日 09:22
ポッポさん、こんにちは。
お元気でお過ごしですか?
私はこの3枚のお写真を拝見していて、
なぜか花札を思い出してしまいました!なぜ~?
キランソウ、うちの庭に咲いているのを見つけて、
「ポッポさん、うちにも咲いているよ」って一人ニヤニヤしている
マーでした。
Posted by マー at 2007年04月27日 08:48
マーさんもお元気そうでなによりです。
花札はなるほどです。きっと牡丹の印象が強いのですね。
キランソウがマーさんのお庭にもあるのですか。
これからはキランソウに伝言を頼んだりして。
「マーさんへ。こちらあめふり。本日大豆を蒔きました」
するとマーさんのお庭のキランソウが「でんごんだよ~ん!」
・・・なんてネ、想像すると楽しいです。
Posted by ポッポ at 2007年04月27日 11:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください