2008年02月04日

木工日誌 : 雪の日の動物園

雪の上野動物園・1朝目が覚めたら室内が変な明るさ。
不思議に思ってカーテンをひらくと
外は真っ白世界。東京二度目の積雪です。
こんな日は動物園が面白い。
いろんな予定をかなぐり捨てて
上野動物園に出掛けました。
動物園を(ほぼ)独り占めです。

雪の上野動物園・2この雪に平気な顔のペンギン達。
なんだかイキイキ見えます。
雪は降り続き、寒さも絶好調。
周りでは職員の方々大勢さんで雪かきです。



雪の上野動物園・3こちらも絶好調。
プールから上がって鮭を踏むこの太い腕。
もしかしたら彼らには今だって暑いのかも。
ザッバ~ン!
彼らが飛び込むのを見ているだけで寒い。


雪の上野動物園・4長野県の地獄谷温泉みたいですね。
サル山のプールにはお湯が張られているのか
ほんわか湯気が立っています。
こんな風景、癒されますね。
お気に入り動物たちの元気そうな顔を見て
冷え切った体で帰る途中、頭の中は、
「温泉行きた~い」

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:52| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やりますねェ!
雪の日の動物園ですか。
衝撃の独占レポートですね。
象はなんと言ってました?
Posted by maytrout at 2008年02月05日 10:59
maytroutさん、象は室内でぬくぬくしていて、
おまけに節分イベントで殻付なんきん豆を貰っていたのです。
私も並んで「福は内」と豆をあげましたが象から特にお礼は言われず
代わりに係の紳士から記念の鉛筆をいただきました。
象もわたしも嬉しいぞ~です。現場からポッポがお伝えしました。
Posted by ポッポ at 2008年02月05日 12:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください