2008年08月19日

木工日誌 : 08富岡八幡宮例大祭 其の壱

08・富岡八幡宮例大祭・01いよいよ三年に一度の連合渡御が
始まろうとしているまだ早朝の道に
すでにとれちゃった地下足袋の底。
八幡さま前、熱いです。


08・富岡八幡宮例大祭・02
富岡八幡宮の鳥居外。
6車線分の通りを止めて
中央に円陣が組まれています。



08・富岡八幡宮例大祭・03
円陣の中央には砂の山。
本来は盛り塩なのだそうですが
全部がお塩ではなく
砂山のてっぺんだけに
塩が盛られています。



08・富岡八幡宮例大祭・04合図の花火、
手締めがあり、
太鼓が打ち鳴らされ、
ご神職のお祓いが始まります。


08・富岡八幡宮例大祭・05
お神輿は一基づつ
お祓いを受け、
威勢良く出発します。


08・富岡八幡宮例大祭・06お神輿を高くかざすことを
さす と言います。
神様を差し上げる意味だとか。
させ!させ! の掛け声は
何も知らないと物騒ですよね。

08・富岡八幡宮例大祭・07この本祭り、
水掛けまつりとして有名です。
清めの水を受けて
ますます気分は盛り上がります。


08・富岡八幡宮例大祭・08汗だか水だかわかりません。
とにかくみんなぐしょぐしょ。
お神輿はどんどん重くなり
それでも競って担ぎたがる。
そんな人々が集まるのです。


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 15:46| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参枚目:江戸のデザインはやっぱりカッコイイですね! きりっと冷やした日本酒を檜の一合枡で飲んでたりすると、ぜひともお相伴させていただきたくなります(笑)。
Posted by may at 2008年08月19日 20:01
mayさん、あのいでたちはちょっとイカシてますよね。
紺の足袋にわらじというのも旅立ちの気配。
早朝、ある町会の出立あいさつを聞いたのですけど
「禁酒 禁煙 野暮な掛け声ご法度」 と、
気持ちがいいくらいピシッと統率のとれたものでした。
檜の一合枡で日本酒は夜の部に持ち越しのようでしたよ。
見学者はお昼から「まあ呑んでけよ」のお誘いを拒む事かなわず、
極上酒でいい気分になり、写真がほとんどピンボケになってしまいました。
「自分で注がないと誰も面倒みてくれないから、どんどんやりなよ」だそうです。
どんどんやってくださいな。
Posted by ポッポ at 2008年08月20日 09:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください