2009年02月11日

木工日誌 : 木球たちのおうち

木球たちのおうち
箱:ケヤキ無垢材(塗装付)

球体:左ブビンガ材直径15mm球
    中ケヤキ材35mm×20mmの楕円球
    右サクラ材20mm球

弊社ブログ2008年4月7日の「木球と木箱」をご覧になったお客様からのご依頼で
<小学生のお子様が手の中でにぎにぎする小さい木球> を製作しました。

木球は両手に挟んでころがすと本当に気持ちがいいんですよね。
ブビンガ、ケヤキ、サクラ、それぞれの感触も違います。
こうしてちゃんと箱に収まると、余計にかわいい~♪

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 14:56| Comment(2) | 木球・木玉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても素敵ですね~♪
もし手元にあったら、
愛着でいっぱいになりそうです。
お子様に自然の優しさをと
考えておられる親御さんの気持ちも素敵だなぁ~…と
思いました。


今日の東京湾も楽しみにしている
マーであります。
Posted by マー at 2009年02月15日 09:48
マーさん、この親御さんの優しさ、本当に素敵ですよね。
「こどもの手に木の手触りを教えたい」という思いが、いいなあと思います。

きょうの東京湾も見てくださってありがとうございます。
スタート当初しばらくはもくだい・Murayamaが書いていたのですが、
かれこれ2~3年前から「やって」とまかされてぶつくさ始めました。
たまたま2/14は私ではなくもくだい・Murayama記す、でした。
バレンタインデーですからね。

こちらではもうミモザが黄色く微笑みはじめましたよ~♪
今年は春の衣装替えのスタートが早いですね。
Posted by ポッポ at 2009年02月16日 10:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください