2010年05月20日

木工日誌 : さくらんぼ収穫後のえんやこら


サクランボジャム・1自分で言っちゃいますけど
イクラに見えなくもないような。
小粒ですけど味の濃いさくらんぼです。

いっぱい採れたのでジャムにしますね。
写真は収穫のほんの一部です。


サクランボジャム・2いつものようにお砂糖とレモンを入れて、
TVに気をとられることのないように
弱火でふたをしないで時々かき混ぜ
いい香りを楽しみます。
ビン詰めをして出来上がりですが
それはまた後日。

たくさん実をつけてくれた今年のさくら、
今ではすっかり緑葉繁る樹となりました。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 13:41| Comment(4) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きらきら光るさくらんぼ。
特製ジャム、味も格別でしょうね♪
いつも家のさくらんぼは、人間が怠け者なもので、
鳥たちに先取りされてしまうのです(あれポッポ鳥?)。
「それもよしと・・・」思っていたのですが、
来年はポッポさんの真似してみたいな~。

こちらは周りの皆さんが大変で、ちょっと苦しいですが、
ポッポさんのブログ見て元気もらってます!

Posted by マー at 2010年05月20日 14:53
マーさん、本当にたいへんなことになりましたね。
お見舞いの言葉を心の中でつぶやくしかできません。
人体に影響がないなら私は食べる!と思いましたが、
人が媒体になってしまうとかでそれも出来ないそうですね、ああ・・・。

さくらんぼのジャムはね、花丸ですよ。
すっパ味があって、さくらの香りがほんのりして。
来年はポッポ鳥にとられる前に収穫してぜひお作り下さい。
一粒ひとつぶ種を取り除く作業でだいぶ疲れますけど、
種もまた洗って干してアイピローにするのですから抜け目がありません。
私の通ったあとにはぺんぺん草も生えない、なんて言われそうです、アハハ。
Posted by ポッポ at 2010年05月20日 15:23
サクランボのジャムですか
どんなんかなあ~~ 
Posted by おばちゃん at 2010年05月22日 18:34
おばちゃん、さくらんぼジャムは香りがよくてグッドですよ。
今年に入ってから紅玉りんご、いちご、さくらんぼのジャムを作りましたが、
それぞれに違った風味でおいしいです。
たま~にジャムの専門店などでさくらんぼジャムを見かけますよ。
次はね、桑の予定です。
Posted by ポッポ at 2010年05月24日 10:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください