2011年03月12日

地震後の屋根瓦


東北地方太平洋沖地震後 東京の瓦屋根.jpgたいへんなことになりました。
こんなことが起こるなんて・・・
 
東京都23区内で撮影した
目に見える被害の一部です。

さて日本中、これからがたいへんです。
posted by mokuyoudaiku at 09:44| Comment(3) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にたいへんなことになりました。
昨夜、新木場の様子もテレビで出ていたので、心配しておりました。
ポッポさんもどうぞ気を付けてお過ごしください。
Posted by マー at 2011年03月12日 10:55
マーさん、ご心配いただきありがとうございます。
新木場はやはり海の際ですので部分的に道が割れたようですが、
早くも復旧しております。
あんな時はもう机の下で震えているしかないものですね。
ニュース映像を見て、胸がふさがります。
Posted by ポッポ at 2011年03月12日 11:57
新木場は復旧、と書きましたが、復旧に向け作業中と訂正致します。
道路のあちこちに大きな砂の山ができています。
街路樹や看板用の鉄柱が傾いています。
アスファルトの下はどうなっているのでしょうか。
路面に出てきた砂山の分だけ空洞がないと理屈があいません。
縁石付近がひび割れて砂溜まりができています。
始めは浅い泥沼のようでしたが、乾いてくるにしたがって
車が通るたびに砂埃が舞い、視界が遮られます。
近くの巨大お楽しみ施設の様子がよくTVで放送されますが、
新木場も似たり寄ったりの状況ですので、どうぞご想像下さい。
Posted by ポッポ at 2011年03月16日 14:17
コメントを書く
コチラをクリックしてください