2011年10月06日

木工日誌:秋の旅 そのご

PAP_0036.jpg
今年のクラフトフェアではいくつかお買い物をしました。
見せびらかしはハシタナイのですが、
でも、やっぱり自慢したいものばかり、ご勘弁ください。
このふしぎな陶器は吾偶(ごぐう)といいます。
森下真吾さんの作品です。

PAP_0039.jpg
他のお買い物品はこんな面々です。
手前の鉄と石のオブジェ以外は陶器ばかりですね。
それぞれ作家さんは違いまして、
上から森下信吾さん、月の手さん、窯八さん、
そして鉄は上野玄起さんです。

PAP_0037.jpg
拾ったくるみですよこれが。 洗って乾かしました。
調べてみたら和のくるみを食べるのは結構大変そうです。
秋の夜長 くるみ割りの音する 我が工房
八ケ岳の旅日記はこれでチャンチャン♪


写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 12:44| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クルミ割りポッポさんへ。
風景も作品も食べ物もどれも素敵でした。
山に射す光線や空気感まで伝わってきそうでした。
ポッポさんの買われたのはマグカップかな?なんて思っていたのですが、
「あれこれ何だろう、ふしぎ~、ほっとする~」って感じたものでした。
クルミ拾い、ポッポさんらしいなぁと思いながら、
私もきっと一緒に拾っちゃいます^^。
それからお遅くなりましたが、
工房オープン7周年、おめでとうございます!

Posted by マー at 2011年10月06日 14:07
マーさん、7周年祝いのお言葉、ありがとうございます。
時々は始めた頃を思い出し、シャキッと気を引き締めて精進せねば、と思っております。

旅のお買いものはね、そうなのですよ、
マグカップがアジャパーになってしばらく経ちますけど、
毎日使うカップには要求が多くてなかなか選べないものですね。
ピンクの吾偶は初対面で目が合って、どうしても気になって、立ち去りがたく、手に取りました。
この雰囲気、なんか好きです。 
上にとんがり型のお香をのせて焚けるかナと思います。
お香の煙と香りが心に馴染む今年ですね。
粘り強く、紡ぐ日々を、また続けましょうぞ。
Posted by クルミ割りポッポ at 2011年10月06日 14:42
コメントを書く
コチラをクリックしてください