2013年03月13日

木工日誌:きゅうしゅうすごし

きゅうはく.jpg
九州国立博物館です。「きゅうはく」というのが愛称らしく、びっぐです。
ボストン美術館展を目指して行ったのですが、
上の常設展がどきどきするほど刺激的でした。
アジアの国々との近さを実感しました。

ひょうたん.jpg
動物園・植物園にはきゅうはくの後行ったのです。
温室の中でちょっと暖をとりました。
とっくりの姿にはなんだか惹かれますね。

しゃぼてん.jpg
ハリがいっぱいなのにシャボテンはどうして愛嬌があるのか。

かっぱがしゃがんでる.jpg
かっぱがふんばっている姿にみえませんか?

月桃.jpg
これが月桃ですって。花はまだ先です。いい香りなのだとか。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 14:36| Comment(2) | 今日の出来事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポッポさん、きゅうしゅうへようこそ!
お友達は元気でしたか?
きゅうはくにはまだ行ったことがありません。
きゅうしゅうも各県によって、雰囲気がまた全然違うのです。私の住む町はなにもないところですが、
ポッポさんの目には刺激的に映るかな?
そんなこと考えました。
すっかり筆無精になってしまって、
書きたい書きたいと思っているお手紙も出せずにいて、申し訳ありません。
またきゅうしゅう、遊びにおいでくださいね。
ほんと!かっぱにみえますぞよ。
Posted by マー at 2013年03月15日 23:02
マーさん、おじゃましていたのですよ。
ドタバタな旅立ちでおことわりもせずすみません。
福岡県は大都市ですので動きやすさは東京と同じですが、
ちょっと電車に乗るとどきどきな風景に出会えます。
大宰府行きの電車の窓ガラスがとても曇っていて、PM2.5を連想しました。
筆無精はこちらもです。出不精も同時発生ちうですけど、
思い切って旅にでるのは、さび付いた脳みそにいいような気がしています。
Posted by ポッポカッパ at 2013年03月16日 15:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください