2006年03月09日

木工日誌 : 手芸用丸棒


丸棒・手芸用材=カバ
長さ230mm 太さ12mm丸 先端部分5mm丸
手芸の編み棒としてご使用になります。

なんということない小さい丸棒ですが、
でも市販の物ではサイズが合わないとのことで
ご依頼をいただきました。

さてどんなものが編み上がるのか作品を見てみたいですね。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

木工日誌 : 丸棒円錐型

丸棒・円錐型穴あけ・1材=スプルス集成材
長さ1500mm 太さ40mm丸/110mm丸
110mm丸の木口に直径88mm丸、深さ200mmの穴あけ。

穴にはめ込む為の丸棒
長さ200mm 太さ85mm丸

丸棒・円錐型穴あけ・2木口の穴に肉厚1.5mmの筒をはめて、筒の内側に
85mmの丸棒をはめ込んで筒を固定させます。

直径88mmのドリルは無くしかも深さが200mmもあるので
穴あけ加工をするのに凄く手間が掛かりました。

写真をクリックすると拡大写真でご覧になれます
「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

木工日誌 : 丸棒手摺りシャクリ付き


丸棒・しゃくり付き材=タモ集成材
長さ3000mm 太さ50mm丸

写真左側が正規の向きで右側は上下が逆になっています。

下のシャクリの部分に丸棒を取り付ける金物が入るので
四角くシャクッてあります。

上の手が触る部分には飾りになるものをはめ込むので
丸棒のアールなりにシャクリをしてあります。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

木工日誌 : テーブル用丸脚


2005102604aac182.jpg材=チーク集成材
長さ700mm 太さ55mm丸

手前に見えている金具をテーブルの天板に取り付けて
丸棒の木口に金具をねじ込むナットを埋め込んであります。

テーブルの高さは通常700mmなので脚の高さは
天板の厚み分を引いた高さになりますが、今回はお客様のご希望で少し高くしてあります。

集成材は沢山の木を寄せ集めて接着してあるので出来上がった時にはまだらになっていますが
チーク集成材は時間とともに焼けてくると全体になじんで落ち着いた色になってきます。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

木工日誌 : なにコレ?棒


200508087a34337a.jpg材=ブナ
長さ250mm(長い方) 100mm(短い方)
太さ25mm丸

長さ65mm
太さ15mm丸

穴が開いている丸棒に小さい丸棒を2本差し込んで
その先端にゴムのキャップをかぶせます。

さてさてまさに「なにコレ?」です。

皆さんも想像を膨らませてみてください。

「これだ!」というものが思いうかんだらぜひコメントに
書き込んでお知らせください。

う~ん!!!

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

木工日誌 : 木製大きい丸棒・小さい丸棒


200508031393e84b.jpg大きい丸棒
材=ゴム集成材
長さ3000mm×太さ180mm丸

小さい丸棒
材=タモ
長さ2000mm×太さ10mm丸

大きい丸棒は力のあまりかからない
柱として使用します。


力のかかる柱として使用する集成材の場合は
接着剤に構造用の接着剤を使用します。

体育館や屋内プールの天井の梁や木で出来た橋など
建築物を支える時に使う集成材は
全て構造用接着剤を使用しています。

今回の丸棒は造作用の接着剤を使用してします。

小さい丸棒は細かく切って埋め木に使用します。

ビスや釘を打ち込むために開け丸穴に丸棒を差し込んで
ビスや釘の頭を隠してしまいます。

丸棒といっても大きさも違えば使用目的もこんなに違っています。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

木工日誌 : 木製丸棒いろいろ


200507290f72e962.jpg長さ350mm~900mm 太さ27mm丸~33mm丸

お客さまからの材料持込で丸棒に加工しました。

世界中の木が12種類15本。
今までに聞いたことのない名前の木がほとんどで
色や模様もさまざまで原産地もわかりません。
よくこれだけの種類を集められたと関心してしまいます。

加工する前の木の表面に名前が書いてありましたが
丸棒に加工をしたら字が消えてしまったので
どれがどれだかわからなくなってしまいました。

一応名前を表記しますので写真を見ながら
「この木がこれだな」と勝手に考えてみてください。

黒檀、ピンクアイボリー、アンボニアバール、ブラジリアンローズ、
ウエンジ、アルベス、レッドウッドバール、ハードメープル、
バーズアイメープル、ブラジリアンチューリップ、ソノケリン、
ブビンガ、

(どうせ誰もわからないから)、ハイ!それが正解です。
いいのかなあ。。。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

木工日誌 : 木製テーブル丸脚


200507275555d1c6.jpg材=ゴム集成材
長さ670mm×太さ75mm丸

テーブルの脚として使用します。

両木口に金物を取り付けるための加工をしてあります。

写真左側の金物を天板に取り付けておいて丸脚を締めこんで天板と脚を取り付けます。

写真右側の金物(アジャスター)は床と接する部分で
底にゴムが付いていて床をキズつけないようになっています。
また金物(アジャスター)を回して脚の高さ調整をすることも出来ます。

脚一つにもいろいろ工夫がされています。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

木工日誌 : 木製円錐丸棒


200507228070e389.jpg材=スプルス
長さ900mm 上75mm丸/下30mm丸

脚に使用します。

長さが900mmあるので人が座るためのテーブルではなく、
商品などの展示物を乗せる台の脚に使われます。

木口に跡が付いていますが、これは旋盤加工するときに
機械に挟んだ爪跡です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

木工日誌 : 木製丸棒


20050719bd2204b5.jpg材=松
長さ1000mm 太さ30mm丸

使途不明

片木口を丸めて、片木口にネジを取り付けてあります。

ネジは真っ直ぐに取り付けしないと本体に接続したときに
曲がってしまうので、単純作業のようでありながら
神経を使う作業でもあります。

使用目的がわからないので木口を丸めた理由は不明です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

木工日誌 : 木製丸棒加工


20050624dcf7ad96.jpg材=ヒノキ
長さ4000mm×太さ135mm丸

お客様よりお持込の材を加工しました。

材を旋盤で回しながら最初に荒削りをして次に135mm丸に加工します。

職人さんが持っている箱のような型に刃物が付いていて真ん中の穴が135mm丸になっています。

いろいろなサイズの型が沢山用意してあります。

この型を端から少しずつゆっくりとづらして加工していきます。

細い丸棒加工の時は機械に取り付けた刃物を回転させながら材を送って加工しますが
(工房 木よう大工 HP 木工製品さまざま=丸棒のページの制作工程をご覧ください)
太い丸棒加工の時は材を回転させながら刃物を送って加工します。

この材は芯持ちで背割れが入っている為、背割れに埋め木をしてから加工をして後で埋め木をはずします。

最後にサンドペーパーで仕上げて完成です。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 22:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

木工日誌 : タモ集成材丸棒


20050601facca465.JPG材=タモ集成材
長さ3000mm 太さ60mm丸
フラットバー溝付き

フラットバーとは丸棒を受ける為の金物で、この上に丸棒を取り付けて手摺りとして使用します。

写真では溝が上を向いていますが実際には溝は下向きです。

丸棒に溝を付けるのは簡単なようで実はちょつと難しい作業です。

何故なら丸棒をそのまま加工すると刃物の抵抗で丸棒がねじれてきてしまい、そうすると溝も一緒にねじれて上手く金物に取り付かなくなってしまいます。

その為まず最初にねじれないようにガイドになる加工をしてから溝加工をするので四角いものを加工するよりも手間がかかってしまいます。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

木工日誌 : ブビンガ丸棒


20050516dbcad272.JPG材=ブビンガ
長さ2500mm×太さ30mm丸
下場にガラスをはめ込むためのシャクリ付き。

ブビンガは色合い・木目がなんともいえず綺麗ですが、臭いがちょっとドブ臭くて鼻につくのが難点です。
材料は大きな板が取れるので1枚板のカウンターなどに使用するととても存在感があります。
但しこの場合は塗装で臭いを押さえ込んだ方がいいかもしれません。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

木工日誌 : 木製丸棒


2005051238b69d32.JPG材=ラワン
長さ400㍉・450㍉ 太さ15㍉丸

朝一番で加工するための材料を、厚み45㍉に削るところを間違えて40㍉に削ってしまいました。
朝一はケガをする事も多いとのこと、気を付けて作業しなくてはいけません・・・反省!

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

木工日誌・・木製丸棒


2005042829218156.JPG材=米松
長さ2000㍉×太さ60㍉丸
米松材は板目、柾目がはっきりしていてとても綺麗ですが板目部分に割れが入ることがあります。
松なのでヤニの心配もありますがヤニ抜きをすればほとんどヤニが出ることはありません。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

木工日誌・・木栓


20050426ca0b946b.JPG材=ヒノキ1等材
高さ300㍉×上180㍉丸×下250㍉丸
使途不明
これだけ大きな木栓を使うところは、作業現場もしくは大型機械の何かを止めるために使うのでしょうか。
材料は乾燥していなく、びしゃびしゃに濡れているので精度は必要とされていません。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 15:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

木工日誌・・木製丸棒トイレットペーパー・ストック


2005041921831c10.JPG材=ナラ集成材
丸棒を組み合わせて作った「トイレットペーパー・ストック」です。
上部R部分がはずれるようになっていてペーパーを差し込んでいきます。
土台の部分の丸棒はトイレットペーパーと同じ大きさになっています。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

木工日誌・・木製丸棒(アール)


20050412ca16fcbf.JPGカバ集成材
断面=直径50㍉丸 
半径=内50㍉R 90度分 直=左右200㍉
現在使われている物を新しく取り替えるために現物に合わせて制作しました。

「工房 木よう大工」ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.co.jp/
メールは下記アドレスを入力もしくはホームページから
mokuyoudaiku@s6.dion.ne.jp
TEL 03-6425-6767
FAX 03-6425-6768

会社概要

人気ブログランキング
  ↑ ↑ ↑
クリックを、いつもありがとうございます。

ブログトップ
posted by mokuyoudaiku at 17:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 木製丸棒 | 更新情報をチェックする