2005年10月31日

木工日誌 : 野生からのお客様に会いに行った休日


トラきれいですねえ! 虎の毛の模様。
こんなに派手で目立つ柄はないようにも思いますが、
虎の生息している環境ではこの柄が保護色になるそうです。

この柄が藪に入ると木の枝の陰のように見えるとか。
実際上野物園の藪に置かれた虎の等身大モデルを見ると
きっとそうだろうなあと納得します。
その付近にしばらくいると藪の中の模型を不意に見付けた人が
「ギャー!」と叫ぶのを何度か見られることでしょう。

自分も経験ありですが、傍目にはおかしく、つい笑ってしまいます。

ムサシ・1シルバーバックとは、成熟した♂ゴリラのことをいいます。
背中の白い毛は大人♂に特有のもの。
歩くとモリモリと筋肉が動き、大きくてたくましい背中です。

この♂ゴリラはムサシくん。
釧路市動物園から東京に来ています。
近くで見ると、とてもヒトの良さそうな顔をした優しいゴリラです。

ムサシ・3座っているムサシくんの背中に寄りかかって
お昼寝したいなあ、なんて思う女性は多いと思います。
機会があったらそっと近付いてチラッと見てみてください。

こちらが優しい気分でそばにいれば
リラックスしたムサシくんに会えますよ。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

「工房 木よう大工」 ホームページ
http://www.mokuyoudaiku.com

人気blogランキング
  ↑  ↑  ↑
クリックのご協力をお願いします
posted by mokuyoudaiku at 14:12
"木工日誌 : 野生からのお客様に会いに行った休日"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。